アンチエイジングに効果があるといわれる意外な美容法

アンチエイジングが、女性だけでなく男性にも注目されるようになってきました。

活性酸素が老化、つまりエイジングの原因であることから、抗酸化物質を積極的に摂取して、アンチエイジングをはかる目的のサプリメントも数多く出回っています。コンビニでもドラッグストアでもスーパーでも代表的なサプリメントが常置されているくらいです。代表的なサプリメントには、やはりビタミン類が挙げられるでしょう。

ビタミンAやビタミンC、ビタミンEは抗酸化力の強いビタミンとして非常に著名です。

しかし、まだまだ抗酸化サプリメントのバラエティは豊かで、近年発見された補酵素のコエンザイムQ10、活性酸素を撃退する水素、赤ワインの有効成分として知られるレスベラトロールなど、次々と増えています。

トマトのリコピンのサプリメントもあります。

リコピンのように、食物の色素に多い抗酸化物質、フィトケミカルの種類はまだまだあります。

食物に含有されているのなら、毎日の食事で美容成分を補えるに違いないと思われるかもしれませんが、徐々に必要とされる量が増えがちな上、食事ではなかなか摂取しきれない成分も多くなってきました。

そこで、美容に効果があるといわれるサプリメントの適量の摂取がアンチエイジングに必須といわれています。

アンチエイジングの方法は、もちろんそれだけではありません。

アンチエイジングのための、やや異色な美容法をご紹介します。
antibiyouhou
最近有名になったのがなんと、抗糖化と言われるアンチエイジング方法です。

糖化とは、タンパク質と過剰な糖分が結びつく反応のことで、その反応で作られる異常タンパク質AGEsがたるみの原因になるとされています。

しかし、糖分は米や野菜など、あらゆる食物に含有されていて、エネルギー生産の基本なのですから、きっとどうしていいのかわからないと思われることでしょう。

余分な糖分がタンパク質と結びつくので、血糖値を上げないようにすることが抗糖化作用を促進するといわれています。

こんなふうに、

血中の糖分が老化の一因という考え方に基づき、低GI食品を摂取しようというのが、抗糖化によるアンチエイジングの代表的な方法の1つです。高GIの白米より、玄米にしようといった例が挙げられます。

お肌のたるみ部分を直接なんとかしよう、という驚きのアンチエイジング方法もあります。

なんと、金の糸を頬など気になる箇所に入れ込むという、美容整形外科などで行われるアンチエイジング法です。

現代では金の糸美容法、あるいはゴールデンリフト等といわれています。実は、エジプトではクレオパトラがその美容法を実践していたなどという言い伝えがあり、昔のエジプトの人達の墓から金の糸が度々出土していたことにより、たまたま試されて発見されたアンチエイジング美容法とされています。

頬などの皮膚の下に入れ込まれた金の糸が、ひそかな刺激になり、なんとコラーゲンが生成されて、一頃の弾力をとり戻す、といった効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>